ディズニーシーは最高摩訶不思議
ホーム > > 小さな緑光と梅雨花

小さな緑光と梅雨花

家の近くを流れる小さな川沿いを散歩するのが日課ですが、梅雨が近づくと蛍が気になります。春に比べて気温も上がり始める時期でもあり、日中ではなく日が暮れてから散歩に出て、蛍がいるかを見ながら歩くようにしています。一時期は蛍が絶滅したかと思われましたが、地域に環境保護意識が根付いたおかげで年々数が戻りつつあるようです。小さな緑の光が夜に舞い遊ぶ光景は、ノスタルジックで何とも言えない優しい気持ちになれます。 本格的に梅雨に入ればその川沿いにある紫陽花も咲き始め、この時期だけの楽しい散歩道になることでしょう。 千葉安心できる探偵